« ビームス×映画男はつらいよ寅さん着想のTシャツやキャップiPhoneケースや湯のみも登場 | トップページ | マルニ×ポーター第12弾ミニバッグを中心としたボーダー&ストライプミックスの全12アイテム »

2022年5月28日 (土)

絵本100万回生きたねこコラボカフェが丸善池袋店でとらねこハヤシライスや白いねこパフェ

絵本『100万回生きたねこ』とマルゼン カフェ(MARUZEN café) 池袋店によるコラボレーションカフェ「100万回カフェ」が、2019年11月23日(土)から2020年1月9日(木)まで期間限定オープンすサンローランベルトコピーる。絵本『100万回生きたねこ』とは絵本『100万回生きたねこ』コラボカフェが丸善池袋店で“とらねこ”ハヤシライスや“白いねこ”パフェ|写真1『100万回生きたねこ』は、1977年の刊行時から現在まで、世代を超えて読み継がれている名作絵本。ミュージカルやドキュメンタリー映画、ボッテガヴェネタバッグコピートリビュート短篇集としても多くの人々に愛されている。絵本の世界を表現したメニュー絵本『100万回生きたねこ』コラボカフェが丸善池袋店で“とらねこ”ハヤシライスや“白いねこ”パフェ|写真2マルゼン カフェ 池袋店とのコラボレーションカフェ「100万回カフェ」では、『100万回生きたねこ』の世界観を楽しめるオリジナルメニューを提供。

丸善伝統の早矢仕ライスにマッシュポテトでとら模様を描いた「とらねこの早矢仕ライス」、トーストにツナのディップやチーズでできた月と太陽、しましまねこのヨーグルトを添えた「船のりのオープンサンド」、猫耳に見立てていちごを飾った「白いねこのレアチーズパフェ」など6種類のメニューを楽しむことができる。ランチョンマット&コースターも絵本『100万回生きたねこ』コラボカフェが丸善池袋店で“とらねこ”ハヤシライスや“白いねこ”パフェ|写真4コラボレーションメニューを注文すると、数量限定でオリジナルランチョンマット&コースターもプレゼント。

フランス語、ロシア語、スペイン語など世界各国の翻訳タイトルをデザインしたランチョンマットに、とらねこと白いねこのうしろ姿を描いたコースターを合わせたAセットか、絵本の1シーンを表現したランチョンマットと、そこからとらねこが飛び出してきたかのようなコースターを合わせたBセットから、自分好みのものを選ぶことができる。【詳細】
「100万回カフェ」
期間:2019年11月23日(土)~2020年1月9日(木)10:00~21:00
※1月1日(水)店休日/12月31日(火)、1月2日(木)、1月3日(金)は18:00閉店
場所:マルゼン カフェ 池袋店
住所:東京都豊島区南池袋2丁目25-5 藤久ビル東5号館1F
TEL:03-5962-0915
メニュー例:
・「とらねこの早矢仕ライス」1,300円
・「船のりのオープンサンド」700円
・「白いねこのレアチーズパフェ」800円
※オリジナルランチョンマット&コースターは数量限定、無くなり次第終了。

■「この冬『100万回生きたねこ』を贈る」フェア
場所:藤久ビル東5号館2F 丸善池袋店
・クリスマス限定の真っ赤なカバーがかかった『100万回生きたねこ』を販売。
・『100万回生きたねこ』を店頭購入するとオリジナルメッセージカードをプレゼント。

■絵本『100万回生きたねこ』
作・絵:佐野洋子
定価:1,400円+税

« ビームス×映画男はつらいよ寅さん着想のTシャツやキャップiPhoneケースや湯のみも登場 | トップページ | マルニ×ポーター第12弾ミニバッグを中心としたボーダー&ストライプミックスの全12アイテム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビームス×映画男はつらいよ寅さん着想のTシャツやキャップiPhoneケースや湯のみも登場 | トップページ | マルニ×ポーター第12弾ミニバッグを中心としたボーダー&ストライプミックスの全12アイテム »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ